gan

1/18ページ

ICLR 2020におけるGoogleの存在感

AI

1.ICLR 2020におけるGoogleの存在感まとめ ・エチオピアで開催予定だったICLR2020が完全バーチャル会議として開催 ・Google AIブログで概要が発表済みの論文も9つ存在するので要チェック ・BERTが76分でトレーニング出来てしまう時代に人類は突入した 2.ICLR 2020とは? 以下、ai.googleblog.comより「Google at ICLR 2020」の意訳 […]

MediaPipe Objectron:モバイル上でリアルタイムに物体の三次元形状を認識(2/2)

AI

1.MediaPipe Objectron:モバイル上でリアルタイムに物体の三次元形状を認識(2/2)まとめ ・実世界データとAR合成データを組み合わせることで、精度を約10%向上させる事に成功 ・バックボーンとなっている技術は、MobileNetv2上に構築されたエンコーダーデコーダーアーキテクチャー ・ モバイルパイプラインの効率をさらに高めるために、数フレームごとに1回だけモデルの推論を実行 […]

ELECTRA:NLPの事前トレーニングを効率的に改良(2/2)

AI

1.ELECTRA:NLPの事前トレーニングを効率的に改良(2/2)まとめ ・ELECTRAを他のNLPモデルと比較すると同じ計算量であれば従来の方法よりも大幅にスコアが改善した ・単一GPUで4日間で学習可能でELECTRA-smallはGPTよりも優れたパフォーマンスで計算量は30分の1 ・ELECTRA-LargeはGLUEリーダーボードでRoBERTa、XLNet、およびALBERTを凌駕 […]

ELECTRA:NLPの事前トレーニングを効率的に改良(1/2)

AI

1.ELECTRA:NLPの事前トレーニングを効率的に改良(1/2)まとめ ・既存のNLP用の事前トレーニング手法には言語モデルとマスク言語モデルの2種類がある ・マスク言語モデルは双方向なので言語モデルより優位だが入力文の全てを学習に利用できない欠点がある ・ELECTRAはRTDと呼ばれる新しい手法で両者の良いところを取り入れ少ないデータで効率的な学習が可能 2.ELECTRAとは? 以下、a […]

DermGAN:機械学習トレーニング用に多様な皮膚状態の医療用画像を合成(2/2)

AI

1.DermGAN:機械学習トレーニング用に多様な皮膚状態の医療用画像を合成(2/2)まとめ ・患部を撮影した医療画像のピントがあっているかどうかは、正確な診断のために重要 ・デジタルスライドは数千の小さなパーツを繋ぎ合わせて作成されておりパーツによって焦点特性が異なる ・この問題を解決するために「ピントが外れている効果を加えた合成画像」を生成する手法を開発 2.病理画像の焦点の品質の問題 以下、 […]

1 18