音声

AI

ICML 2020におけるGoogleの存在感

1.ICML 2020におけるGoogleの存在感まとめ ・7/12から7/18の間インターネット上のヴァーチャルイベントとしてICML 2020が開催 ・Google社員も多数参加し100を超える論文の発表やワークショップを開催 ・...
AI

Context R-CNN:過去に撮影された写真を参照して仕掛けカメラの物体検出能力を改善(2/2)

1.Context R-CNN:過去に撮影された写真を参照して仕掛けカメラの物体検出能力を改善(2/2)まとめ ・Context R-CNNはFaster R-CNNアーキテクチャの中にコンテキストメモリバンクを汲み込んで実現 ・コンテ...
AI

自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(2/2)

1.自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(2/2)まとめ ・同じ音声のembeddingは、別の音声のembeddingよりembedding空間内で近い場所に位置するはず ・これを利用しBERTと同様なデータ自体の構造にの...
AI

自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(1/2)

1.自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(1/2)まとめ ・非セマンティックタスクとは、声の調子など、人間の音声の「意味以外の側面」に焦点を当てたタスク ・従来のベンチマークでは非セマンティックタスク用の特徴表現が有用か否か...
AI

機械学習を用いて賢い繊維を実現(2/3)

1.機械学習を用いて賢い繊維を実現(2/3)まとめ ・e繊維はシンプルなジェスチャーと操作に対して応答を行う事を設計ガイドラインを定めている ・12人の実験参加者から収集したジェスチャーを機械学習させ94%のジェスチャー認識精度を達成 ...
タイトルとURLをコピーしました