人工知能関連アメリカンジョーク3

人工知能関連アメリカンジョーク3

1.人工知能関連アメリカンジョーク3まとめ

・様々なグラフ表現
・神の出現
・新時代のコトワザ集

2.ネット上で見つけたAI関連ジョーク3点

(1)様々なグラフ表現

(複数の場所で見かけたので何処がオリジナルなのかわかりません)

2.神の出現

Google Colabを崇めるGPU持ってない人(@ai_memesより引用)

(3)新時代のコトワザ集

動物を傷つける事を連想させないコトワザ集(@ai_memesより引用)

(3)は少し解説が必要かもです。PETAという過激な活動でも知られる動物愛護団体が「Kill two birds with one stone.(一石二鳥)」等々の動物を傷つける事を連想させるコトワザは「Feed two birds with one scone.(一つのスコーンで二羽の鳥をお腹いっぱいにさせる)」と言い換えましょう、と言う主張を最近しており、その主張に賛同?してAI関連の言い回しで言い換えたものです。

「Be the guinea pig」=「実験動物になる」=「MNISTになる」

「beat the dead horse」=「むだ骨を折る」=「シンボリックAIを研究する」

「bring home the bacon」=「うまく仕事をやり遂げる」=「AIスタートアップを起業して巨大企業に買収される」

「take the bull by the horns」=「勇敢に難局に挑む」=「モデルをCPUでトレーニングさせる」

3.ネット上で見つけたAI関連ジョーク3点関連リンク

1)twitter.com
@ai_memes