ボストン・ダイナミクス社のバク転ロボットがランニングを始める

  • 2018.05.18
  • AI
ボストン・ダイナミクス社のバク転ロボットがランニングを始める

1.ボストン・ダイナミクス社のバク転ロボットがランニングを始めるまとめ

・バク転をするロボットして有名になったAtlasが軽快にランニングする動画が公開
・同時に自立走行する4本脚のSpotMinの動画も公開、来年市販予定との事
・ボストン・ダイナミクス社はソフトバンクの傘下入りしたのでソフトバンクから発売されるかも

2.ランニングを始めるAtlas

いや、本当に「軽快」と言う表現が相応しいレベルで楽しそうにランニングをしている。

ジャンプはまだぎこちなく見えるけれども、足場がしっかりしている場所であればAtlas君がバク転を出来る事を知っているので笑いはしない。

四足歩行ロボットSpotMinも自律的に動くデモが公開された。

SpotMinは2019年にも市販される予定であるとの発表もあった。実は昨年にボストン・ダイナミクス社はソフトバンクの参加入りが発表されているため、ペッパー同様、ソフトバンクから発売される事になるのかもしれない。SpotMinが具体的なビジネスの場で役立つ場面はあまり想像ができないが、(番犬用途とか?)ソフトバンクはマーケティングが上手なので何か上手なマーケティング(白戸家のお父さん犬とのコラボとか?)で売り込んで日本でも人気が出るようになるのかもしれない。

3.ボストン・ダイナミクス社のバク転ロボットがランニングを始める関連リンク

1)gigazine.net
あの四足歩行ロボット「SpotMini」をボストン・ダイナミクスが市販することに

2)softbank.jp
ソフトバンク、Boston Dynamicsの買収に合意

3)robotstart.info
ソフトバンクによるボストン・ダイナミクスの買収が完了 SBGの子会社に