Teslaの事故とUberの事故の続報

  • 2018.06.24
  • AI
Teslaの事故とUberの事故の続報

1.Teslaの事故とUberの事故の続報まとめ

・Teslaの事故は自動運転中で衝突直前にオートパイロットがやや加速との報道
・Uberの事故はテストドライバーが衝突直前までスマホで動画を視聴していたと報道
・Uberの事故は緊急ブレーキが無効化されていたという報道もある

2.自動運転車の事故の続報

原因究明に時間がかかっているためか、断片的な報道が多い。

Teslaのオートパイロット状態の車が中央分離帯に衝突してドライバーが死亡した事故、ドライバーは過去にディーラーにオートパイロット時に中央分離帯に何故か近づいていく傾向があるとクレームを上げていたとの報道があった。また、衝突直前にブレーキどころか何故か加速していたらしい。

Uberの自動運転中の自動車が衝突事故を起こして死者が出た事故は、乗り心地を優先させるために緊急ブレーキが無効化されていたとの報道があった。

また、テストドライバーはスマホで動画を見ていたとの報道もあった。地元警察によれば、彼女(テストドライバー)の目が路上にあれば衝突事故は避けられたのではないかと報告しているとの事。テストドライバーは危険運転致死罪で起訴されることになると報道されているが、例の「自動運転車が事故を起こしたときは誰の責任なのか?」問題が頭をよぎる。

技術者の立場で考えると、何でもかんでも人工知能のせいと言われたら技術の発展速度は相当遅くなるだろうが、ドライバーの立場で考えると「いざと言う時にはブレーキを踏むのは貴方の責任ですからね」なんて言われたら自動運転車に乗るのは躊躇するし、最初から最後まで自分の手で運転したいと思う。

3.Teslaの事故とUberの事故の続報まとめ

1)techcrunch.com
Teslaの死亡事故、直前にオートパイロットが車を加速――NTSBが予備調査発表

2)jp.reuters.com
ウーバー自動運転車事故、制御下で緊急ブレーキが無効=運輸安全委

3)www.jiji.com
衝突時に動画視聴か=ウーバー自動運転車事故