BERT

1/14ページ

Meta-Dataset:少数ショット学習用のデータセットのためのデータセット(1/3)

AI

1.Meta-Dataset:少数ショット学習用のデータセットのためのデータセット(1/3)まとめ ・ディープラーニングのパフォーマンスは多くの場合、手動でラベル付けした大量の学習用データに依存 ・より少ないデータから学習する手法に関心が集まっており、少数ショット画像分類が人気の研究課題 ・Meta-Datasetは様々な画像分類モデルの小数ショット学習能力を測定する大規模ベンチマーク 2.Met […]

TAPAS:ニューラルネットワークを使って表形式データから自動で答えを抽出

AI

1.TAPAS:ニューラルネットワークを使って表形式データから自動で答えを抽出まとめ ・TAPASはBERTを拡張し、質問に対する回答を表形式データから直接抽出する新モデル ・質問と表形式のデータ構造を一緒にエンコードするアプローチによりこれを実現している ・弱い教師あり学習を使い学習用データを整備する手間を極力減らしても最先端のスコアを出せた 2.TAPASとは? 以下、ai.googleblo […]

COVID-19 Research Explorer:新型コロナウィルス関連文献に特化した検索システム

AI

1.COVID-19 Research Explorer:新型コロナウィルス関連文献に特化した検索システムまとめ ・Googleが新型コロナウィルス関連文献を検索しやすくするCOVID-19 Research Explorerを発表 ・自然な英文で検索可能なセマンティック検索と検索結果に対して追加質問ができる機能が実装されている ・厳密にはキーワード検索とニューラル検索を組み合わせたHybrid […]

ICLR 2020におけるGoogleの存在感

AI

1.ICLR 2020におけるGoogleの存在感まとめ ・エチオピアで開催予定だったICLR2020が完全バーチャル会議として開催 ・Google AIブログで概要が発表済みの論文も9つ存在するので要チェック ・BERTが76分でトレーニング出来てしまう時代に人類は突入した 2.ICLR 2020とは? 以下、ai.googleblog.comより「Google at ICLR 2020」の意訳 […]

XTREME:多言語対応能力を評価する多言語マルチタスクベンチマーク

AI

1.XTREME:多言語対応能力を評価する多言語マルチタスクベンチマークまとめ ・自然言語処理の主要な挑戦の1つは世界の全ての約6900言語で機能するシステムを構築すること ・「多言語間で汎用的な言語の特徴」を学習しようとするモデルは増加しているがベンチマークがなかった ・XTREAMは多言語で構文または意味について推論する事を要求する9つタスクで構成されるベンチマーク 2.XTREMEとは? 以 […]

1 14