クラウド

1/15ページ

Data Echoing:バッチデータを再利用する事でアクセラレータを最大限に活用(2/2)

AI

1.Data Echoing:バッチデータを再利用する事でアクセラレータを最大限に活用(2/2)まとめ ・画像分類、言語モデリング、物体検出でデータエコーがディスクI/Oを削減できる事が検証された ・場合によっては、データエコーによる再利用データが新鮮なデータと同等に有用なケースもあった ・データの再利用がモデルの最終的なパフォーマンスに悪影響を与える事もなかった 2.データの再利用とパフォーマン […]

Googleのクラスタ管理システムのトレースデータの提供を拡充

1.Googleのクラスタ管理システムのトレースデータの提供を拡充まとめ ・GoogleのBorgクラスタ管理システムは、ほとんど全てのGoogleが提供するサービスを裏で支えている ・8年前、GoogleはBorgがどのように動いているか動作を把握する事が出来るトレースデータを公開した ・この度、8年前のデータより更に詳細にリソース使用上やジョブの親子関係などがわかる情報を公開 2.Borgとは […]

インターネット上の画像から三次元構造を再構築するコンペの開催

AI

1.インターネット上の画像から三次元構造を再構築するコンペの開催まとめ ・一連の二次元画像から三次元データとして物体を再構築する事をStructure-from-Motion(SfM)と言う ・SfMでは、窓枠の角部分など「局所的な特徴(local features)」を確実に識別できる事が需要となる ・局所的な特徴は従来は評価が難しかったがImage Matching Benchmarkが発表さ […]

人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(3/3)

AI

1.人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(3/3)まとめ ・2020年に期待できる事は、データ分析/データサイエンスタスクの自動化 ・会話型AIの使いやすさと直感的なインターフェイスにより、顧客体験の改善が見られる事になる ・データリテラシーと市民データサイエンスプログラムにより機械学習の実践者は成長し続ける 2.進化を続けるデータサイエンス […]

人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(2/3)

AI

1.人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(2/3)まとめ ・AIモデルとテクニックの透明性、説明責任、再現性を高める「説明可能なAI」が重視される ・景気の後退がデータを活用する「持っている企業」と「持たない企業」との間に格差を生む ・AIを活用して減価償却ではなく、使用を続ける事に価値が出るような製品の登場 2.edgeAIの進化の方向性 […]

1 15