Live TranscribeとSound Amplifierで音声をより身近にする

  • 2019.02.06
  • AI
Live TranscribeとSound Amplifierで音声をより身近にする

1.Live TranscribeとSound Amplifierで音声をより身近にするまとめ

・Live Transcribeは音声を携帯電話のマイクで受信し、リアルタイムで字幕に変換して表示すアプリ
・Sound Amplifierは雑音が大きな場所でも音声をフィルタ/増幅して聞こえやすくするアプリ
・どちらもAndroidアプリとして無料でPlay Storeから入手可能になる予定

2.Live TranscribeとSound Amplifierとは?

以下、blog.googleより「Making audio more accessible with two new apps」の続きです。元記事は2019年2月4日、Brian Kemlerさんによる投稿で、Dimitri Kanevskyさんのお話ともう一つの聴覚障害支援アプリSound Amplifierの紹介です。技術的な解説記事は「Live Transcribe:音声を文章にリアルタイム変換するAndroidアプリ」にあります。貼り付けた動画は同じものですが、やっぱり登場人物の笑顔がとても素敵です。

 

世界保健機関は、2055年までに、聴覚障害を持つ人は9億人に達すると見積もっています。 私たちは、聴覚障害によるバリアを打破し、誰にとっても人生を少し楽にするのを助けるためのテクノロジーの力を信じます。

今日、私たちは聴覚障害者や難聴者に役立つように設計された、Android用の2つの新しいアプリ、Live TranscribeとSound Amplifierを紹介します。

Live Transcribeを使って会話を字幕にする
Dimitri Kanevskyは、Googleのリサーチサイエンティストで、過去30年間音声認識および通信技術に取り組んできました。Dimitriは幼児期以来聴覚障害を抱いていましたが、彼自身も頼りにしているアクセシビリティ技術に仕事として携わってきました。 そのうちの1つがCARTです。

CARTは依頼を受けた字幕作成者が音声を聞き、文字として書き起こし、それをコンピュータの画面に表示させるサービスです。DimitriのチームメイトであるChet Gnegyは、DimitriがCARTを使用する際に直面する課題を認識していました。Dimitriは常に複数の機器を持ち運び、多額の費用がかかり、会議ごとに多くの準備が必要でした。それゆえ、Dimitriは正式なビジネスミーティングやイベントにのみCARTを使用でき、日常会話には使用できませんでした。

この事は、Chetにアクセシビリティチームと協力して、Dimitriが会話の準備に費やす労力を減らすことができるツールを開発するように促しました。私達が考えたことは「もしクラウドの自動音声認識を使ってスクリーンに話し言葉を表示したらどうなるか?」でした。プロトタイプが作られ、Google本社のあるマウンテンビューから台北まで、Googleのオフィスの多くに渡ってGoogle社員が参加しました。

その結果、Live Transcribeが実現しました。これは、実世界の音声を携帯電話のマイクで受信し、リアルタイムで字幕に変換して表示すアプリです。Live Transcribeは、耳が聞こえない、または聞き取りが難しい人々に、日常的なやりとりの中で大きな自立をもたらす可能性があります。

それはDimitriを彼の愛する人達に近づけました。彼は今、他の家族からの助けなしに彼の6歳の双子の孫娘と簡単にコミュニケーションをとることができます。世界有数の聴覚障害者のための大学であるGallaudet大学のパートナーからも同様のフィードバックが寄せられ、Live Transcribeがコミュニティのニーズを満たしていることを確認しました。

Live Transcribeは70以上の言語と方言で利用可能です。また、話したくない、または話す事が出来ないユーザーのために、タイプバックキーボード(type-back keyboard)を使用して双方向の会話を可能にし、外付けマイクと接続して書き起こしの正確性を向上する事も可能です。

Live Transcribeを使用するには、[アクセシビリティの設定]で有効にしてから、ナビゲーションバーのユーザー補助ボタンからLive Transcribeを起動します。本日より、Live Transcribeは限られたベータ版としてPlay Storeを通じて世界中のユーザーに徐々に展開されます。また、Pixel 3スマートフォンにはプレインストールされます。広く利用できるようになったときに通知を受け取るには、www.android.comよりサインアップしてください。

Sound Amplifierで音声を明確にする
騒々しいカフェや空港ラウンジような多くの雑音があるような状況で、誰もが音声を大きくする事ができるようなります。本日、Googleは昨年Google I/Oで発表したSound Amplifierを発表しました。

Sound Amplifierを使用すると、音声がより明瞭に聞こえやすくなります。有線ヘッドフォンを搭載したAndroidスマートフォンでSound Amplifierを使用すれば、音声をフィルタリング、増強、および増幅することができます。

Sound Amplifierは大きな音を大きくしすぎないようにしながら、静かな音を大きくすることで機能します。簡単なスライダーとトグルで、音の強調設定をカスタマイズしたり、ノイズリダクションを適用して、気になるバックグラウンドノイズを最小限に抑えることができます。

Sound AmplifierはPlay Storeで入手可能です。Android 9 Pie以降のスマートフォンをサポートし、Pixel 3にはプレインストールされています。Live TranscribeとSound Amplifierの両方により、聴覚障害を持つ何億もの人々がより明確に気軽にコミュニケーションできるように支援する事が私達の目標です。

3.Live TranscribeとSound Amplifierで音声をより身近にする関連リンク

1)blog.google
Making audio more accessible with two new apps

2)www.android.com
Introducing Live Transcribe