ワールドカップ2018をAIを使ってゴールドマンサックスが予想

  • 2018.06.15
  • AI
ワールドカップ2018をAIを使ってゴールドマンサックスが予想

1.ワールドカップ2018をAIを使ってゴールドマンサックスが予想まとめ

・ゴールドマンサックスがワールドカップ2018をAIを使って予想
・1位予想はブラジル、2位と3位は僅差でフランスとドイツ
・日本の優勝確率は0.4%、これは下から数えて7番目

2.AIを使ったワールドカップの予想とは?

著名な投資銀行のゴールドマンサックスがAIを駆使してワールドカップの勝敗予測を行ったとの事。手法は20万の決定木を使って100万回のシミュレーションを行い、一位はブラジル、2位はドイツとのこと。実力的には僅差でフランスが2位なのだけど、トーナメント表的にドイツが2位になるとか。

日本の戦績予想確率は

ベスト16 35.2%
ベスト8  13.3%
準決勝    4.1%
決勝     1.3%
優勝     0.4%

だそうです。これは下から7番目。

投資銀行のゴールドマンサックスなのでただ単にワールドカップの予測に留まらずレポート内には経済とサッカーを強引に関連付けて解釈している項目が豊富。

日本のページだと日経平均とFIFA順位の逆相関とか笑ってしまった。確かに!日本チームが好成績を残したら日経平均は売りなんですかね。

3.ワールドカップ2018をAIを使ってゴールドマンサックスが予測関連リンク

1)www.goldmansachs.com
The World Cup and Economics 2018

2)gigazine.net
ワールドカップ2018の優勝国をゴールドマン・サックスのAIが予想