neurips

1/4ページ

Google Research:2019年の振り返りと2020年以降に向けて(4/9)

AI

1.Google Research:2019年の振り返りと2020年以降に向けて(4/9)まとめ ・新たに開発した54量子ビットプロセッサで量子超越性を達成し一万年かかる計算を200秒で実現 ・計算時に発生する量子エラーの訂正に焦点を当てており、以前より長時間実行可能になっている ・AIアルゴリズムでは広告主に代わってコンバージョンを最大化する最適戦略の研究などを行っている 2.量子コンピューター […]

人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測research編(1/3)

AI

1.人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測research編(1/3)まとめ ・AIが現実世界で益々使われるようになり拡張現実を組み合わせることで顧客体験が変わっていく可能性 ・2020年も言語モデルの分野で目覚ましい進歩が見られチューリングテストの合格に近づく可能性 ・ディープラーニングの表面的な活用だけでなく新しいアルゴリズム開発が科学分野で行われる可能性 2.研究 […]

機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(3/3)

AI

1.機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(3/3)まとめ ・ニューラルネットワークを訓練する際の計算は非常に無駄が多く根本的な再考が必要 ・AIの解釈可能性の向上にはニューラルシンボリックアプローチが有用とIBMは考えている ・顔認識技術以外にも音声認識など様々な生体認証技術の精度向上はまだあまり認知されていない 2.ニューラルシンボリックアプローチ 以下、venturebeat.c […]

機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(2/3)

AI

1.機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(2/3)まとめ ・Jeff Deanはマルチモーダル学習とマルチタスク学習の進歩を期待 ・Anandkumarは反復アルゴリズム、自己教師学習の進化を予測 ・顔認識AIなど個人のプライバシーに関する倫理的問題が表面化する可能性もある 2.大規模モデルと自己教師学習の追求 以下、venturebeat.comより「Top minds in ma […]

機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(1/3)

AI

1.機械学習のトップマインドによる2020年のAI予測(1/3)まとめ ・AIは単純な精度よりもパフォーマンスに重きを置いて評価されるようになっていく可能性が高い ・機械学習フレームワークの覇権争いは収束し次の主戦場はアクセラレータや量子化に対応したコンパイラ ・AIが「ブラックボックス」であると言う批判は的を得ていない。人間の脳もブラックボックス 2.機械学習のコンパイラとブラックボックス神話 […]

1 4