アプリケーション

H01:人間の脳の一部をブラウザで閲覧可能な形式に再構築(2/2)

1.H01:人間の脳の一部をブラウザで閲覧可能な形式に再構築(2/2)まとめ ・人間の脳の三次元再構成結果はブラウザから3Dインターフェイスを通じて操作可能 ・Neuroglancerと呼ばれるこのソフトはコネクトミクス コミュニティで...
アプリケーション

H01:人間の脳の一部をブラウザで閲覧可能な形式に再構築(1/2)

1.H01:人間の脳の一部をブラウザで閲覧可能な形式に再構築(1/2)まとめ ・昨年の蝿の脳の視覚化に使った技術を応用して人間の脳の一部の視覚化に成功 ・脳組織の小さなサンプルだがレンダリングしてH01データセットとして公開 ・H01...
アプリケーション

スマートフォンでウェアラブルデバイスに匹敵する視線追跡を実現(3/3)

1.スマートフォンでウェアラブルデバイスに匹敵する視線追跡を実現(3/3)まとめ ・アイトラッカーは覚醒状態や健康状態を検出するためのツールとして使用可能 ・精神的疲労感がある人とない人では視線の軌跡が大きく変わる事などを利用する ・...
アプリケーション

スマートフォンでウェアラブルデバイスに匹敵する視線追跡を実現(2/3)

1.スマートフォンでウェアラブルデバイスに匹敵する視線追跡を実現(2/3)まとめ ・スマートフォンのアイトラッカーは、最先端のウェアラブルデバイスのアイトラッカーに匹敵 ・実験室などで使われる100倍高価なアイトラッカーから得られるデー...
モデル

文字情報と画像情報を同じ概念として認識できる人工知能の出現(2/2)

1.文字情報と画像情報を同じ概念として認識できる人工知能の出現(2/2)まとめ ・ニューロンレベルでの単純な分析ではモデルの動作を完全に説明する事は出来ない ・高度な抽象化は人工知能に対する新しい攻撃手法に繋がる可能性がある ・個人や...
モデル

文字情報と画像情報を同じ概念として認識できる人工知能の出現(1/2)

1.文字情報と画像情報を同じ概念として認識できる人工知能の出現(1/2)まとめ ・特定の女優さんの画像や名前に反応するニューロンが人間の脳内で見つかった事がある ・ネットワークで機能するので特定のニューロンが反応するのはおかしいと反論が...
基礎理論

転移学習とは何か?

1.転移学習とは何か? ・ディープラーニングは大量のデータと計算機能力を必要とするためハードルが高い ・転移学習は既に学習済みのモデルをベースにして学習をさせるので効率が向上する ・転移学習によりディープラーニングトレーニング時のデー...
基礎理論

ディープラーニングコースを受講した生徒からの興味深い質問(1/4)

1.ディープラーニングコースを受講した生徒からの興味深い質問(1/4)まとめ ・バックプロパゲーションが脳に実装されていないことは生物学的制約のために非常に明白 ・神経科学の観点からはこれはバックプロパゲーションに対する批判に繋がる側面...
AI関連その他

2020年版AIによる創造と夢(1/2)

1.2020年版AIによる創造と夢(1/2)まとめ ・AIを使って作文、作曲、画像生成、合成音声、など様々な表現が出来るようになった ・それらを繋ぎ合わせて映像作品などを造られている方の2020年の作品集まとめ ・画像、動画、独自の空...
AI関連その他

Google Research:2020年の振り返りと2021年以降に向けて(3/5)

1.Google Research:2020年の振り返りと2021年以降に向けて(3/5)まとめ ・機械学習アルゴリズムや基礎理論の研究により効率的な手法の探求が前進 ・強化学習は履歴データの利用やサンプル効率の向上、適用分野の拡大 ...
AI関連その他

Google Research:2020年の振り返りと2021年以降に向けて(2/5)

1.Google Research:2020年の振り返りと2021年以降に向けて(2/5)まとめ ・機械学習の応用は脳の構造解析から有望な分子化合物の探索、チップセットの設計など多岐に ・責任あるAIは解釈可能性の向上やバイアスの削減、...
モデル

Image GPT:自然言語処理用の人工知能で画像を生成(2/3)

1.Image GPT:自然言語処理用の人工知能で画像を生成(2/3)まとめ ・モデルは画像生成を学んだ際に物体のカテゴリについても学習している可能性がある ・本研究で、より良い生成モデルがより強力な分類パフォーマンスを達成する事が示さ...
タイトルとURLをコピーしました