エッジ

1/5ページ

ClearGrasp:透明な物体を認識可能な機械学習アルゴリズム(1/3)

AI

1.ClearGrasp:透明な物体を認識可能な機械学習アルゴリズム(1/3)まとめ ・現在の光学式3D距離センサーは透明な物体に対する距離を正確に測定する事が出来ない可能性がある ・これは物体の表面が全ての方向均一に光を反射するという仮定の下でセンサーが動作しているため ・これに対処するために透明な物体の正確な3Dデータを推定可能な機械学習アルゴリズムClearGraspを開発 2.ClearG […]

人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(2/3)

AI

1.人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測developments編(2/3)まとめ ・AIモデルとテクニックの透明性、説明責任、再現性を高める「説明可能なAI」が重視される ・景気の後退がデータを活用する「持っている企業」と「持たない企業」との間に格差を生む ・AIを活用して減価償却ではなく、使用を続ける事に価値が出るような製品の登場 2.edgeAIの進化の方向性 […]

人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測research編(1/3)

AI

1.人工知能とデータサイエンスの2019年の主な進展と2020年の予測research編(1/3)まとめ ・AIが現実世界で益々使われるようになり拡張現実を組み合わせることで顧客体験が変わっていく可能性 ・2020年も言語モデルの分野で目覚ましい進歩が見られチューリングテストの合格に近づく可能性 ・ディープラーニングの表面的な活用だけでなく新しいアルゴリズム開発が科学分野で行われる可能性 2.研究 […]

MobileNetV3:次世代のオンデバイス視覚モデル(3/3)

AI

1.MobileNetV3:次世代のオンデバイス視覚モデル(3/3)まとめ ・精度とEdge TPU上で実行された際の速度を両立させるAutoMLをした結果MobileNetEdgeTPUモデル誕生 ・既存のモバイルモデルよりも同一精度でより早い応答速度もしくは同一応答速度でより高い精度を実現 ・しかしMobileNetEdgeTPUをモバイルCPUで実行するとMobileNetV3と比較してパフ […]

MobileNetV3:次世代のオンデバイス視覚モデル(1/3)

AI

1.MobileNetV3:次世代のオンデバイス視覚モデル(1/3)まとめ ・スマートフォンなどのデバイス上で実行される事が前提のニューラルネットワークMobileNetV3の発表 ・オンデバイスでの実行に最適化されているがMobileNetV2までの手動設計ではなくAutoMLベースモデル ・モバイルCPU上でMobileNetV3はMobileNetV2の2倍の速度で同等の精度を達成している […]

1 5