AI for Social Good

AI

Google Research:2019年の振り返りと2020年以降に向けて(1/8)

1.Google Research:2019年の振り返りと2020年以降に向けて(1/8)まとめ ・Google Researchを率いるJeff Deanによる恒例の年初投稿。去年の振り返りと今後の方向性 ・AIの倫理的利用については...
AI

NeurIPS 2019におけるGoogleの存在感

1.NeurIPS 2019におけるGoogleの存在感まとめ ・最大の機械学習学会である第33回Neural Information Processing Systemsが開催 ・Googleからは500名以上の研究者が貢献及び学習の...
AI

人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(3/3)まとめ

1.人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(3/3)まとめ ・階層的な都市ではモビリティが均一的に分布している傾向が高く、公共交通機関が広く利用されている ・また、歩きやすく、汚染物質の排出が少なく、健康に関する様々な指標が...
AI

人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(2/3)まとめ

1.人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(2/3)まとめ ・地理情報を地域単位、時間情報を週単位などにまとめる事でモビリティデータのプライバシー配慮を実施 ・モビリティデータを用いる事で都市の人の流れが従来よりも明確に定量...
AI

人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(1/3)

1.人の流れを統計的に処理した結果から新しい洞察を得る(1/3)まとめ ・人々がどのように移動しているのかを知る事、すなわち人間のモビリティを知る事は従来は困難だった ・モバイル機器の通信状況から習得していため比較的狭い範囲狭い時間軸で...
タイトルとURLをコピーしました