ロボット

調査研究

書店不屈宣言のレビュー インターネットと町の本屋さん

1.書店不屈宣言まとめ ・全国の書店の数は20年間で一万店に半減した ・書店が全く存在しない自治体も今では珍しくなくなっている ・規制や法律で守っても販路や競合、業態の変化には対応できない 2.書店不屈宣言の読書感想 2017/1...
ライフプラン

私たちはAIに仕事を奪われる事を心配するべきか?(4)

1.まとめ ・ロボットやAIに奪われる職業ランキングは人工知能エンジニアが代替性を判断した ・実際にその職についている人はランキングに違和感を持つケースがある ・カウンセラーは代替不可職業に上げられるがロボットやAIで代替可能と考える...
ライフプラン

私たちはAIに仕事を奪われる事を心配するべきか?(3)

1.概要 ・ロボットや人工知能に奪われる職業一覧は古くなっている可能性がある ・主観が絡んだ調査であるため、技術の進歩に影響を受ける ・「技術的に可能か?」を判断しており「実現可能か?」ではない事に注意 2.論文の歴史 「ロボット...
ライフプラン

私たちはAIに仕事を奪われる事を心配するべきか?(2)

配管工(Plumber)はAIに奪われない最後まで人間に残される可能性が高いお仕事だ!って記事をどこで読んだのか思い出せなくて色々と検索したらおそらく発信元は英国dailystar誌のこの記事であるようだ。 Only PLUMBERS...
ライフプラン

ロボットと人工知能と人生100年時代

1.ロボットと人工知能と人生100年時代まとめ ・人工知能が反乱したらコンセントを抜く作戦は人間の身体能力が人工知能を上回る事が前提 ・直近のロボットは1年半で体操選手並みの事ができるようになっておりコンセント作戦は無理 ・人生100...
タイトルとURLをコピーしました