調査研究

1/3ページ

記憶は脳のどこに格納されているのか?

  • 2018.05.24

1.記憶は脳のどこに格納されているのか?まとめ ・記憶が脳の何処に保存されているかは完全には解明されていない ・プラナリアやアメフラシを用いた実験では記憶の移植に成功している ・シナプスの結合や脳内化学物質以外に記憶に関係する何かが存在する可能性 2.アメフラシを使った記憶の移植実験 つい先日、カリフォルニア大学の教授がアメフラシを使った実験で、記憶の移植に成功したと言うニュースがあった。 (1) […]

量子超越性に関する疑問

  • 2018.05.11

1.量子超越性に関する疑問まとめ ・クロスエントロピーベンチマークと言う従来コンピュータと量子コンピュータを比較する手法を開発 ・量子ビットが増えると量子コンピュータの性能が指数関数的に増える事を証明 ・計算結果のエラー率も低く量子超越性の実現は近い 2.Googleの量子コンピュータに関する2つの論文 量子コンピューターは、過去半世紀の技術革新である「情報科学」と「量子力学」の2つの技術革新が統 […]

マッキンゼーが予測するAIの経済効果

  • 2018.05.06

1.マッキンゼーが予測するAIの経済効果まとめ ・マッキンゼー がAIの経済効果に関する予測レポートを発表 ・AIが最も多い価値を創出できる既存ビジネスは「旅行」、次点が「物流」 ・ビジネス界全体では年平均3.5兆円~5.8兆円の経済価値を創出 2.AIの経済効果とは? 米有名コンサル会社のマッキンゼー グローバル インスティテュートが「NOTES FROM THE AI FRONTIER INS […]

arxiv.orgの人工知能の論文を分類したい(8)

  • 2018.05.04

1.arxiv.orgの人工知能の論文を分類したい(8)まとめ ・arxiv.orgに投稿された論文タイトルに出現する単語をカウントして月別トレンド把握を実現 ・同様に論文タイトルにTensorFlowでセマンティック クラスタリングを実行して分類を実現 ・セマンティック クラスタリングでもneural等の頻出単語の影響が大きい 2.arxiv.orgの月別傾向の公開 arxiv.orgの論文の分 […]

北アメリカ、ヨーロッパと中東の2018Google PhD Fellows の発表

  • 2018.04.14

1.北アメリカ、ヨーロッパと中東の2018Google PhD Fellows の発表まとめ ・優れた大学院生を支援するGoogle PhD Fellowsの対象者が発表 ・受賞分野はコンピュータサイエンスの11分野 ・日本は「東アジア」とその他大勢の地域扱い 2.Googleの PhD Fellows programとは? 2009年に設立されたGoogleの PhD Fellows progr […]

Google Faculty Research Awards 2017の発表

  • 2018.03.31

1.Google Faculty Research Awards 2017の発表まとめ ・世界の研究を助成するGoogle Faculty Research Awardsが決定 ・日本人っぽい名前の方は1名おられたが大学は海外であった ・次回の応募締め切りは2018年9月 2.Google Faculty Research Awardsとは Googleが毎年行っているコンピューターサイエンスやそ […]

大人になると新たな脳細胞は生まれなくなるのか?

  • 2018.03.21

1.大人になると新たな脳細胞は生まれなくなるのか?まとめ ・脳細胞の新生は13歳程度で止まるかもしれないと言う研究発表があった ・大人の脳細胞の新生不可は過去定説だったが否定された経緯がある ・大人になるとニューロンが新生されなくなると確定したわけではない 2.結局、脳細胞は新生するのかしないのか? 30年くらい前は「脳細胞は人間の体で再生されない唯一の細胞」が定説であったと思う。それが10年くら […]

アメリカ人は人工知能は人間の仕事を奪うと考えている。ただし自分は例外

  • 2018.03.16

1.アメリカ人は人工知能は人間の仕事を奪うと考えている。ただし自分は例外まとめ ・多くのアメリカ人は人工知能を脅威と思っているが自分は例外と考えている ・「自動化」や「人工知能」「奪う」の定義が人によって異なるのが原因 ・米トイザラスの倒産も自動化の影響と言える 2.自分は例外と考えるのは人の常 アメリカで人工知能と仕事に関する3つの調査がほぼ同じ結果になったとの事。 Gallupの調査によると7 […]

Rise Of Robots ロボットの脅威の読書感想

  • 2018.03.11

1.Rise Of Robots ロボットの脅威の読書感想まとめ ・2015年のビジネスブックオブザイヤーRise Of Robotsは非常に内容が濃い ・内容が非常に多岐にわたるので一読しただけではまるで消化しきれない ・自動車のクラウド化と人工知能のパラドックスが心に残った 2.ロボットの脅威の内容の濃さ 本の厚みに圧倒される事はあまりないのだが、この本の厚みには久々にグッときた。全409ペー […]

AI vs. 教科書が読めない子どもたち読書前感想

  • 2018.03.02

1.AI vs. 教科書が読めない子どもたち読書前感想まとめ ・AIが苦手とする読解力は人間の中高生も苦手としている ・「読解力のない人間は失業するしかない」との事 ・「読解力があれば人間は失業しない」のかは気になる所 2.英語と日本語の読解力テストの違い まだ未読なのだけど友人にも勧められたので読書前感想。タイトルを読んだとき、教科書を読めない子どもは別にAI関係なく将来ヤバイだろう、と思ってい […]

1 3