AI

2/152ページ

Pixel 4のタッチ操作を機械学習で改良(1/2)

AI

1.Pixel 4のタッチ操作を機械学習で改良(1/2)まとめ ・長押し操作はユーザーの行動とシステムの応答を切り離すためユーザ体験に悪影響 ・ユーザー操作のサンプルデータからユーザ操作を推測できる機械学習モデルを設計 ・最近のアップデートでPixel 4はより表現力豊かなタッチ操作体験を提供できるようになった 2.Pixel 4のより表現力豊かなタッチ操作 以下、ai.googleblog.co […]

効率的な質問回答システムにおける課題とワークショップの開催

AI

1.効率的な質問回答システムにおける課題とワークショップの開催まとめ ・従来の質問回答システムは「知識」をドキュメント、またはナレッジグラフから取得して回答していた ・しかし直近の大規模システムはナレッジグラフや文章を参照せず直接回答をする事ができた ・「知識」はどのような形式で保管するのが効率的なのだろうか?NeurIPS 2020でゴングが鳴る 2.質問回答システムにおける課題とは? 以下、a […]

RepNet:人工知能で動画内の反復行動を数える(2/2)

AI

1.RepNet:人工知能で動画内の反復行動を数える(2/2) ・RepNetは反復行動動画を合成し、更に軸をずらしてカメラの動きを摸倣した合成データで学習した ・特定の反復行動にとらわれず多くの異なる領域で反復動作を数える事ができるモデルとして機能 ・RepNetを使用して、反復行動の速度に変化がないか監視する事も可能。初見の行動にも対応可能 2.RepNetとは? 以下、ai.googlebl […]

RepNet:人工知能で動画内の反復行動を数える(1/2)

AI

1.RepNet:人工知能で動画内の反復行動を数える(1/2) ・月の満ち欠けや心拍や呼吸、製造ラインや交通パターンなどの反復行動は現実世界で一般的 ・反復行動を理解する事でより複雑な行動パターンを認識できたり様々な洞察を得る事ができる ・RepNetは様々な反復行動を含む動画を受け取り、その繰り返し期間を認識可能なモデル 2.RepNetとは? 以下、ai.googleblog.comより「Re […]

自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(2/2)

AI

1.自己教師学習で音声特徴表現と個人専用モデルを改善(2/2)まとめ ・同じ音声のembeddingは、別の音声のembeddingよりembedding空間内で近い場所に位置するはず ・これを利用しBERTと同様なデータ自体の構造にのみ依存した自己教師学習で特徴表現を学習した ・TRILLはMobileNetに基づいているため高速で従来の特徴表現と比べても高い性能を発揮するモデル 2.TRILL […]

1 2 152